2013年12月27日

第8回「正月飾りつくり」2013・12・14

本年度最後の活動は田んぼのワラで作るお正月飾り。
新規の参加者は、湿らせることで柔らかく自在に形を変えることのできるワラの性質や、初めて聞く、選る(すぐる)、撚る(よる)、綯う(なう)という言葉が新鮮に響くようでした。
正月飾りを作るとき、もの作りを支えて来た古くからの知恵や、人の手のもつ技の豊富さにいつも驚かされます。
技と結びついた「言葉」の深さを感じながら、今年は上級者、中級者向きの2種類の正月飾りを作りました。
岐阜県高山市の正月飾りは中級者向き。
正月飾り_高山.jpg

継続参加の会員はちょっと難しめの京都市中京区の正月飾りを作りました。
正月飾り_京都中京.jpg

それぞれに時を忘れて作る楽しさを実感したようです。
posted by 田んぼ at 00:00| Comment(0) | 活動報告 | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

干し柿づくり 2013・12・11

環境楽習館の水路の下流地点には、柿の木が植えられています。
これは渋柿なので、鳥もなかなか食べに来ません。
そこで、この柿を干し柿にしよう!ということで、
環境政策課の方々と一緒に干し柿づくりを行いました。

IMG_1700.JPG

まずは吊り下げられるように枝の部分をT字に残しながら切ります。
そして皮を磨いて汚れをとり、そのあとで皮をむきます。
皮をむいたら、1個を紐の左右にそれぞれ結び、2個1セットにします。
これを、沸騰しているお湯の中に5秒ほどひたし、消毒します。
さらに今回は、焼酎にも漬けて消毒しました。

IMG_1702.JPG


その後、麻紐のねじれをゆるめて、その隙間に枝を挟みます。
1本の麻紐に10個程度の柿を挟み込み、写真のように吊るしました。

IMG_1703.JPG

出来上がりが楽しみです!
posted by 田んぼ at 14:46| Comment(0) | 活動報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。